八百万の森

やおよろずのもり キャンプ☆DIY☆いろいろ

05. DIY・リフォーム

DIYリフォーム オリジナルのドアは外注、出来上がって感動!

大阪マンション4号は本来あったはずのドアが2枚ありませんでした。さらにいうなら引き戸2枚もありませんが、ここは既に引き戸レールが取り払われフローリングとして改造されていたのでないで構いません。 ですが、部屋に入るドアが2枚、しかも1枚は脱衣室に…

便器に赤い筋 これが出ないよう修理する

リフォーム中の大阪マンション4号、ある日便器の中をみると、赤い筋が( 一一) よく見ると水が薄く流れ、その流れに沿ってピンクカビのようなものが付着してきている感じ。 つまりタンクからの水漏れです。 長年使ってきたタンク内のフロートバルブが原因だろ…

壁紙をすべて張替え、鉄板扉の汚れ落とし

DIYリフォームの大イベント、壁紙の全張替えです。 といっても壁紙張替えは業者に依頼というハイブリッドDIYです。 業者さんの材料・道具一式です。 中央のジョイントコークというチューブは、少々の壁面不陸を平らにならすためのパテです。私も持っています…

配線接続のワンタッチコネクターで便利に壁紙を貼りやすく

天井や壁についているコンセントやスイッチ等は交換予定です。 築20年以上のマンションで部分的に接触不良が発生する器具もありますので、賃貸で修理に呼ばれるのも嫌なので一斉交換です。 Panasonic製品のコンセントやスイッチの場合はカバーを外すまでは大…

既存水道設備(水栓)を取り換えるときに確認すること

水道設備を取り換えるといっても古家では水栓(蛇口)ぐらいなんですけどね。 新品の水道管に新品の水栓を付けることは難しいことでなく、古い水道管に水栓を取り付けるほうが難しいと感じています。 古い水道設備に新しい器具を付けるときに確認すべきこと…

海の見える古民家にて内装を改修(!)

築年数は中の家財に昭和30年の新聞があることからして昭和前半建築のものではないかと思われる古い家です。 古民家を感じつつ泊まれるのが売りになっているお部屋で一晩借りることにしました。 (!)今回は番外編で、古民家を現在の資材で当時のデザイン…

マンションの傷んだ上がり框(かまち)の修復

前回、下駄箱の棚を綺麗にしたところで近くに見える上がり框(かまち)の痛みが気になりました。 削れて、ささくれて、トゲトゲしていました。 ビフォーや工程を撮ったのですが消してしまったようです。(残念) コニシ ボンド ウッドエポキシ 90gセット タ…

古ぼけた下駄箱の白木棚を綺麗にしたい

前回ダイノックシートを周囲に貼って綺麗になった下駄箱でしたが、中の白木棚が汚れて靴を入れる気がしないなぁと思っていました。 そこで塗装してみることにしました。 前々前回、和室が京町屋の色になったアーチ水性つやけし多用途 アーチブラウン色 を使…

備付下駄箱の改修 ダイノックシート貼り

備付下駄箱も一部はホワイト色に塗装に一部は樹脂板やシールが貼ってあったり、いろいろな状態でしたので、下地を均してからシートを貼ることにしました。 今回は壁についている部分だけ。 というのも、壁紙の張替え予定が控えているからです。 張替えは、い…

壁に開いた大きな穴を本格的に綺麗に塞ぐ方法

クロス屋さんに見積もり依頼中のこと、「壁穴も1か所塞ぐ料金を足してこの金額になります」 今回は、石膏ボードの壁穴をふさぐ作業もクロス屋さんにしてもらう方針でした。 私「1か所?クロス屋さんの後ろも足した?」 クロス屋さん「設備の穴かと思いました…

和室の白木が汚れた感じだから対処しよう!

前回までに塗装部分の改装、再塗装をしてきました。 大阪マンション4号もいろいろ綺麗になっていくと、今まで気にならなかった場所の汚れや古さが目立つようになるようです。 和室の白木は経年で自然と茶褐色になり古ぼけた感じでした。 一度使いたかった白…

DIYリフォーム 途中で気づいた色の統制

ドア枠、窓枠、棚と塗装しまくってまいりました大阪マンション4号です。 以前の持ち主が白色にこだわったようで、あらゆるところが白色の塗装と両面テープ固定された白色シートのようなもので部屋はホワイト一色になっていました。 その白色シートと思われた…

クローゼットの棚はどう塗りましょうか?

前回、クローゼットの棚の下地処理が終わりましたので早速塗りましょう。 ジャジャン♪ 最初の方針転換であまりかけていたアーチ 水性 つやけし多用途 アーチホワイト色です。 最初にドア枠を塗って眩しすぎるといって使うのをやめた塗料ですね。 今回は広い…

クローゼットの棚は作りかけ?シール上に塗装したい、そしてパイプから何か?

クローゼットの棚も両面テープで白木に白色フィルムが貼られていました。 ある程度剥がしたのが下の画像です。 ここは両面テープで何故か発砲の緩衝材、そして白フィルムとなっていました。 クッション性が必要な何か?・・・想像つきません。 わかりかねる…

ドア枠リフォーム ブラウン色へ ユニットバスで完了か?

ブラウン色といえば忘れかけていたユニットバスのドア枠も最後の両面テープ剥がしました。 これでドア枠塗装は最後になるはずです。 この枠の最後のテープです。 ス~と普通のテープを剥がすようにはがれてしまいました。 全部丸めてポイ! 奇跡です。神様仏…

わくわく 窓枠の再塗装

窓枠も両面テープを剥がし終え、塗装真っ最中です。 つぎはブラウン色の塗装です。 採用する塗料は アーチ水性多用途 アーチブラウン色です。 これは一押しです。 筆塗りでも塗り斑が目立たず非常にきれいに塗ることができます。このアーチブラウン色は特に…

ドア枠をリフォーム 削れた部分の再生

前回からのつづき、既に一番ひどい部分(左手の方)の削れて欠けていた部分が再生されています。 もとは次の画像のようになし崩し的に樹脂板が貼られたドア枠の下部分でした。 ネジ止めまでされている始末、この樹脂板を外したのが先のボロボロ状態の画像で…

ドア枠をリフォーム さぁ塗装だ

前回ブログで塗装前の準備ができましたので塗装します。 今回の塗装はアーチつやけし多用途 アーチホワイト色 としましたが・・・ 塗り始めです。1回目は薄く塗ったのもありこんなかんじです。 細い直線を塗るには楽しい刷毛塗りです。 ムラムラしてます。こ…

大阪マンション4号 ドア枠をリフォーム・・・塗装まで

大阪マンション4号のリフォームをひさしぶりにUPします。 ずっと進めていたのですが、思考と作業に打ち込みUPできないでいました。全工程が見えてきましたので記録していきます。 まずはドア枠です。当初から一番の課題でした。この家は両面テープ多用で剥が…

キッチンのダイノックシート貼り完了、換気扇修理とレンジを少し磨きます

2020年6月14日に掲載したキッチンのダイノックシート貼り、とりあえずすべて完了しました。 手塗りの塗装がされていたキッチンの扉は中途半端なDIY感に否まれなかったので、始めたダイノックシート貼りです。 味があるとはいいがたい縦横の塗り斑と、表は塗…

キッチン扉にダイノックシート貼り【初】

DIYで苦手意識のあるもの、それは貼るという作業。 よって、壁紙貼りは安くしてくれるところがあるのでしません。今回、ダイノックシート貼りも躊躇していましたが、これを頼むと結構な工賃となります。 ということでDIYの選択肢のみです。 準備したもの。 …

吊り棚復旧中 スライド丁番・PC取っ手取付 35mmボアビット使用

ポンコツ吊り棚の復旧作業です。 3つの収納スペースが横に並んだ吊り棚ですが、向かって右側の収納スペースの扉がありません。 この棚の機能修復を行いたいと思います。 想像です→(多分、壁際に置いた背の高い収納家具と干渉するので扉を取って、どこかに投…

吊り棚要らなくねぇ?棚板 改 扉へ 他力DIYで!

吊り棚が小汚いし、扉が一部無くなっているのでどうしようか家族に相談すると、即返事で要らなくねぇ?だって。 元から白い吊り棚でしたが、経年劣化でまだらなアンバーな色になってました。清掃で色が戻るわけでないので、ダイノックシート貼りかなぁ?と思…

カフェのひと時を!BOSEスピーカーのため 有線放送 を外す

有線放送(USEN)が埋め込みで付いていたマンションですが、今は解約され使えません。そして機器本体もアナログ時代の物ですので今やデジタル配信となっているUSENサービスに再利用もできません。 何を再利用するか、せっかく壁内配線がされているのでそれを…

リフォーム改修リスト:大阪4号のお品書き(随時更新)

コロナ騒動で緊急事態宣言の最中、不要不急の外出自粛でリモートでリフォーム改修をすることになるなんて。。。 いえいえ、そもそも、現場はDIYだから一人または家族、ステイホーム状態です。 ならば材料の買い出しは? これだけリモートというかネットショ…

両面テープの剥がし方・両面テープもいろいろ

スイッチカバーと表札に残っていた両面テープを剥がすのに格闘していました。 私はステイホーム、家のDIYですからそれ以外はもとからないですねぇ(;^ω^) ここは他の両面テープと違い、透明のゴム質な両面テープでした。 表札の方は格闘のあまり写真を撮り忘…

リフォーム修繕、ひたすらシール剥がし

リフォームといっても現状復帰に毛が生えた程度ですが、難関は懸念していたとおりです。 室内白色基調の清潔で明るい部屋といいたいところですが・・・いたるところに白色シートが両面テープで貼られているのです。 これを剥がす作業が大変です。 白色シート…

ことごとくネジ違いの家

作業中何気にクローゼット内の壁に目をやると、何やら飛び出していますね。 ネジじゃありませんか。 壁の中からネジの先が飛び出ているということは、壁の向こうは何がある? 目測で怪しき補修された壁紙を剥がしてみたが、壁に穴が開いていただけ。 メジャ…

窓の鍵はクレセントという:何が変!このクレセント。

今日の作業は終わり(;^ω^) 窓を閉めて鍵をかけましょう。 えっ!このクレセント何かおかしい。浮いている! ネジの締め付け不足か? じゃあ増し締めしましょう! 固くてこれ以上増し締めできません。 一回外してみるか。 何ということでしょう。 中の板がめ…

エアコンの修理完了--2台目も洗浄しかし最後に失敗

リフォーム中です。併せて掃除中です。 3月29日のブログでエアコンのフィンを復帰させるべく折れた棒の代わりになる棒をこしらえて装着してみたのですが簡単に折れてしまいました。 ということで、何か代わりになるものがないかと思っていたところ、いいもの…